バンコクで最も有名な観光ロード – カオサン通り

  • 945
Specifications
エリア・周辺駅 MRT-フアランポーン~ルンピニ
最寄り駅 MRT-フアランポーン
概要

バンコクの有名な大通りといえばカオサン。
バックパッカーの聖地としても知られていますね。


画像:バンコク「カオサン通り」01
画像出典:http://www.bangkok.com

この通りは世界中のバックパッカーが集まることで知られており、観光客を迎える激安ゲストハウス、旅行代理店、ビアガーデン、バー、マッサージ店などが密集しています。
屋台や土産店も数多く路上に出店しており、小物などのお土産類や激うまタイ屋台などふらっと遊びにいくだけで楽める観光地となっています。

10年ほど前まではカオサンといえばバックパッカーの雑多な通りというイメージでしたが、近年、カオサンの外れにはお洒落なカフェやクラブ、シーシャバーなども増えており、綺麗なナイトスポットとしての一面を見せるようにもなってきています。


カオサン通りは昼間から夜中にかけて賑わっており、特に夜になるとクラブを目的にやってくるタイ人の若者なども加わり道りは人で埋め尽くされます。
場所によってはクラブ&レストランからディスコミュージックが爆音でかけられ、訪れた人たちも店内でビール片手にお祭り騒ぎ。


画像:バンコク「カオサン通り」01
画像出典:http://www.traveltrip360.com

通りのあちこちでアジアンなアクセサリー、タイ雑貨やタイらしい染めのタイパンツやワンピースなどのエスニックファッションも格安で販売されており、女性もショッピングが出来て楽しく過ごせます。
歩きまわって疲れても、通りのあちこちにマッサージ屋さんがあるので小一時間程度フットマッサージで休憩…なんて過ごし方までできてしまいます。


画像:バンコク「カオサン通り」01
画像出典:http://www.traveltrip360.com

そしてあまり五月蠅い場所での食事が得意ではないという方でも安心、裏道を通ってメインロードの一つ隣の通りに行けばそこにはおシャレなレストランが密集するエリアが!
主にタイ料理を扱った飲食店がほとんどですが、旅行者でも食べられるような味付けで作られているので不慣れなタイ料理でもとても美味しくいただくことができます。


【営業時間】昼間~深夜にかけて。(※店ごとによって差があります)

【所在地】Thanon Khao San Road, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon 10200 タイ
タイ王宮(ワット・ポー付近)

【最寄り駅】MRTフアランポーン駅
一番近くに位置しているのが地下鉄の駅であるフアランポーン駅。この駅からの徒歩だとかなりの距離を歩くことになる上、このエリアは一方通行が入り組んだ複雑な地域となっているので、道端にとまっているトゥクトゥクに伝えて現地まで連れていってもらう方法が確実。
トゥクトゥクの乗車賃は人数や距離にもよりますが、60バーツ~100バーツが妥当です。
運転手が200バーツ以上と言い張る場合は離れて別を探しましょう。半数以上の運転手はそこで「わかったディスカウントしよう!」と言ってくれます。


お土産一覧へ戻る 有名大通り一覧へ戻る




  • Map View
  • Street View
  • Directions
  • Driving
  • Walking
  • Bicycling
  • Transit

おすすめ関連記事