日本人が経営する高級マッサージチェーン Asia Herb Association トンロー店

タイの超有名スパAsia Herb Association

バンコクに住む日本人の間でマッサージ・スパといえばこちらが一番有名なのではないでしょうか?
日本人の手によって創業されてから十二年、今ではアジアに6店舗を展開している『Asia Herb Association』です。

Asia Herb Associationにはうっとりする程の魅力がたくさん。

人気スパAsia Herb Associationの4つの魅力

魅力その1  立地の良さ・広々とした店舗

駅から徒歩1分、トンロー大通りに面しているトンロー店は広いスペースで営業をしており、店内は落ち着いたダークブラウンで統一されています。

アクセス抜群なのはもちろんですが、店内のトリートメントルームは非常に広く、また部屋数も多いため、団体での予約もOK!これがトンロー店の魅力の一つです。

画像:バンコクの超人気スパAsia Herb Association02

暗めの室内をオシャレな照明が照らし、ハーブも香る部屋が醸し出す雰囲気で気分は更にうっとり。

トリートメントルームはもちろん一部屋ずつドアで仕切られて全室完全個室!
プライバシーも守られ、他の利用客の方を気にすることもなくゆっくりとマッサージを受けることが出来ます。

画像:バンコクの超人気スパAsia Herb Association03

魅力その2  プロダクトには自社ファームで作られるオーガニックハーブを使用

店内でも販売されているオリジナルプロダクト「PACCOP」はAsia Herb Associationが自社ファームにて独自に栽培しているオーガニックハーブを使用

科学肥料・農薬を一切使わないオーガニック農園でつくられるからこそのオーガニックハーブ。
プロダクトには人口香料、着色料、保存料、界面活性剤などは一切含まれていないんだとか!

ハーバルマッサージに使用されるハーバルボールにも、もちろんこちらのオーガニックハーブが。
こだわり抜かれたスペシャルな製品で、マッサージを受けてみたくなっちゃいます。

画像:バンコクの超人気スパAsia Herb Association04

魅力その3  身体の中からリフレッシュ!ハーブを炊いたスチームサウナ

オーガニックハーブを炊き込むスチームサウナがイチオシなんだとか!

皮膚だけではなく、吸い込んで身体の中に取り込むことでよりハーブの薬効を吸収できてしまいます。
マッサージと一緒に組み合わせて行うことで、身体の代謝がぐーんと良くなっちゃいます。
ハーブの効能を吸い込むという斬新かつ素敵な発想・・・身体の中から綺麗になれそうです。

画像:バンコクの超人気スパAsia Herb Association01

魅力その4  日本人経営だからこそ実現する「おもてなし」感じるサービスの数々

まずAsia Herb Associationで施術を行ってくれるセラピストの方は全員タイ国認定資格者であり、更には自社独自の資格試験に合格しているため超が付くほど信頼性が高い!(独自の資格試験があるというだけで驚き・・・。)

お気に入りになったセラピストさん、そしてお部屋があればいずれも指名することが可能(指名料も不要)!

極め付けには、タイ語の指さし会話表がすべての部屋に置かれているのでコミュニケーションに不安を抱える心配もいりません。タイに来たばかりの観光客の方にも嬉しいですね。

画像:バンコクの超人気スパAsia Herb Association01

店内に設置されているオリジナルプロダクトショップ。
アロマやスクラブ、クリームなど日本に帰る際のお土産にもオススメです。

予約など各種情報

営業時間

9:00 – 24:00
定休日ナシ。

アクセス

BTSトンロー駅より徒歩1分。駅から見てトンロー通りの右手側にあります。
住所:58/19-24 Sukhumvit Rd Soi 55(Soi Thonglor),バンコク,タイ

予約受付に関して

受付時刻:9:00~18:00(タイ現地時刻)
電話番号:+66(0)89-999-1234(日本語対応)

※前日、当日に予約をする場合は直接店舗に問い合わせが必要です。
※ホームページからだと予約予定日時の72時間前(タイ時刻)まで受け付け可

地図

画像出典:http://asiaherbassociation.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です