えっ本物?タイ版ミスタービーンがいるって知ってた?

画像出典:https://coconuts.co/bangkok/

赤いネクタイ、ブラウン・ブレザー、ブリーフケース、テディベア。
タイのコンピュータ技術者が、どたばたコメディを愛する国をくすぐる奇妙なキャラクター、ミスター・ビーンに扮していることが話題となっています。

このミスター・ビーンにそっくりな男性はMongkol Preechajanさん(43歳)。
普段はプーケット出身の普通のタイ人お父さんです。

2016年のThailand’s Got Talentに出演したことで有名になり、番組のYoutube動画は500万再生を記録しています。

ミスター・ビーンは言葉を一切話さず、顔や体の動作で感情やストーリーを伝えるキャラクター。
言葉の壁がないことで、Mongkol Preechajanはミスター・ビーンのものまねパフォーミングを披露。見ているお客さんを楽しませてくれます。ミスター・ビーンらしくするには、かなりの練習が必要だったとMongkol氏は言います。

そんなMongkol氏は、現在国中の刑務所にてパフォーマンスを披露して回っており、刑務所の囚人を笑わせ、元気づけています。

情報元:https://coconuts.co/bangkok/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です