「北海道の美味しい」に出会う Peko Hokkaido Kitchen

北海道十勝直送の牛肉専門レストラン

バンコクに長らく住んでいる日本人が、「日本の美味しさ」にありつきたくなった時におすすめしたいレストランが、このPeko Hokkaido Kitchen(ペコ 北海道キッチン)。

同店で取り扱われている牛肉は、オーナーの実家北海道から直送のもの。
「Farm to Table(ファーム・トゥ・テーブル)」をコンセプトに、日本の良質な食材を調理してくれます。

牛肉の銘柄は、丁寧に育てられた日本産の「おおひら牛」。
和牛ほど脂がくどくなく、国産の若牛よりも味に深みがあるというのが特徴です。

オーナーにお聞きしたところ、牛ダシと香味野菜を5日間煮詰めて作るビーフシチューが人気でおすすめとのこと。
そのほかにもハンバーグ、ローストビーフ、カットステーキなど牛肉を堪能できるメニューが豊富です。

農場のガレージをイメージした店内は、細部までセンスの光る居心地の良い空間。
まるで日本でご飯を食べているかのような空間で、こだわりの牛肉料理を大切な人と楽しんでみては?

また、ランチメニュー(290バーツ~)もおすすめです。

この店舗の基本情報

店舗名 Peko Hokkaido Kitchen (ペコ 北海道キッチン)
店舗のジャンル 牛肉専門レストラン
店舗住所 5/15 Sukhumvit soi49, Sukhumvit Rd.
電話番号 083-542-3199
営業時間 11:30-14:00
17:30-22:00 (日曜日17:30-21:00)
駐車場 あり
定休日 月曜日
価格帯 ランチ: 290バーツ~
ディナー:ビーフシチュー650バーツ / 日替わりローストビーフ550バーツ 等
地図

※当記事は2017年12月18日に掲載したものであり、掲載時点の情報に基づいて作成しております。店舗の都合により、現在の情報と違っている可能性がございます。ご了承くださいませ。