鉄道タラート(タラート・ロットファイ) – シーナカリン

現地に住むバンコクっ子が夜な夜な通うお洒落雑貨のタラート、トレインナイトマーケット別名「鉄道タラート」って知ってますか?

元々チャットチャック付近の鉄道の周りで夜限定で開催されていたナイトマーケットだったのですが、近年そのチャットチャックのタラートが閉鎖してしまった結果、シーナカリン鉄道タラートが姉妹タラートとして建設され、若者の間で人気が日々上昇しています。

画像:バンコクの人気市場、タラートロットファイ01 画像:バンコクの人気市場、タラートロットファイ02

現地の若者が各々のブースで服や靴、雑貨などを売り出しています。
タラートのテーマは「ヴィンテージ」。そのテーマの通り、エリアのそこかしこには昔の駅の講堂をモチーフとした屋根や壁が建てられ、一部にはビンテージ車まで停められているエリアまで。

車が飾られている倉庫エリアはタイ人が大好きな撮影スポット。友人にカメラを手渡して写真を撮ってもらっている若者の姿も少なくなく、ここでもタイ独特自分撮影文化が垣間見れます。

画像:バンコクの人気市場、タラートロットファイ03

売店も、最近の流行スタイルの服も一部では取り扱われていますが大半を占めているのはヴィンテージをテーマにした骨董品、雑貨類やセカンドハンドの洋服など。
セカンドハンドなら通常よりも安い商品に出会えるのが人気のポイントの一つかもしれません。

画像:バンコクの人気市場、タラートロットファイ04

他の地域にも姉妹タラートを建設し、まだまだ拡大を続けている人気ヴィンテージマーケット。
お部屋に、他とは一味違ったものを飾りたい!という方は一度ここに見にくることをオススメいたします。

画像:バンコクの人気市場、タラートロットファイ05

鉄道タラート(タラート・ロットファイ) – シーナカリン

【営業時間】
17:00 ~ 25:00(店舗によって誤差があります)
【所在地】
Soi 51,Srinakarin Rd,バンコク タイ
(ショッピングモール「シーコンスクエア」裏手)
【行き方】
鉄道タラートの近くにはBTSの路線・駅が通っておらず、できるだけBTSを使いたいという人は一番近い駅であるウドムスック駅からタクシーで向かう必要があります。タクシーの運転手に「タラートナットロッファイ」、こちらが通じない場合は表にあるショッピングモール「シーコンスクエア」と伝えれば各場所まで連れて行ってくれます。
時間によってはすぐそばの大通りが非常に込み合うため、看板が見えてきたあたりで降車し歩いて向かうのもありです。大きな看板の下を通ればそこからはお店が並んでいます。

(Source: Train Night Market – Facebook)